Overblog Suivre ce blog
Editer l'article Administration Créer mon blog
20 décembre 2010 1 20 /12 /décembre /2010 23:05

 DSC03774

 

 

新年を迎えると、フランスではガレット・デ・ロワ=「王様のお菓子」と言う名前のフランス伝統菓子を皆で食べます。1月にはフランスの街中のお菓子屋さんのショーウィンドウには、紙で出来た王冠と共に並ぶ美味しそうな

ガレット・デ・ロワ。中はフランジパーヌというアーモンドクリームが入ったパイのようなお菓子です。切り分けて配られた自分のガレット・デ・ロワの中に、フェーヴといわれる陶器の小さな人形が入っていれば皆から祝福を受け、王冠をかぶります。 幸運が一年間続くそう。。。 新年に入ったひと時、

ガレット・デ・ロワを食べながら、フランスの歌やゲームを楽しみませんか?

 

Partager cet article

Repost 0
Michel EPARTY