Overblog Suivre ce blog
Editer l'article Administration Créer mon blog
13 décembre 2011 2 13 /12 /décembre /2011 01:04

パピヨットとは、フランスで12月に食べる、チョコレートです。

 

中身は色々な味があって、チョコレートにマジパンやアーモンドを混ぜたものや

お酒の入っているもの、とにかくアマーイお菓子です。

昔からの言い伝えでは、若い見習いショコラティエが、好きな人へメッセージを

送りたい時に、それでチョコレートを包んで、窓から渡したそう。チョコレートが少なく

なっているのに気付いたショコラティエのオーナーは怒ることはせず、それをいい考えと

思い、自分の店で、冗談やことわざなどが書かれた紙でチョコレートを包み、さらに

上からキラキラした紙で包み、売ることを始めたそうです。

 

ロマンチックなアマーイ思いから始まった、アマーイお菓子ですが、現在は、世界中の

有名な哲学者や詩人(ナポレオンやシェークスピア、ヴィクトル・ユゴーなど)の考えや

ことわざをメッセージにしています。それらは、読んでいてとても面白いし、フランス語の

勉強になります。

 

今年もフランクが12/16からレッスンで生徒さんに配ります。

アマーイフランスの味を楽しみながらレッスンも楽しんでください。

Papillotesに数の限りはありますが、無くなるまで皆さんに味わって頂けます。

今年はUGAJ語学校で、フランスから直輸入しましたので、

フランス菓子の店ジャルニーでも購入していただけます。

 

DSC04349    DSC04353

 

Partager cet article

Repost 0
UGAJ